FC2ブログ

11/14(木)株式・債券概況|LINEがストップ高 、昨日の下げはシティグループ先物手口?

株式・債券概況

11/13(水)NY市場

NY市場はほぼ横ばいですが、ディズニーに買いが入ってダウを押し上げたようです。VIXは13.00と少し上昇しています。FRB議長の議会証言など有りましたが、特に反応もなく、個人的にもあまり気にしていません。
NYダウ S&P500
ラッセル2000 米国VIX
米国10年債利回り ドル円

11/14(木)東京市場

昨日のエントリーでも述べましたが、昨日の200円超の下げの犯人は、やはりシティグループの手口だったと個人的には考えています。
11/13 シティグループ証券 先物手口 計-2,961枚

シティグループ証券の先週末時点での12月限月の日経225先物ポジションは、1,910の買越でした。今週に入り2,000ほど買い越していたので、4000ほどの買い越しのうち、75%程を昨日に利益確定した感じです。

本日もランチタイムに先物主導で売られるなど、仕掛けっぽい動きがありました。多少円高に触れている以外はあまりニュースもないですが、基本ニュース待ちの局面なので、大したニュースでなくても仕掛け的な売買が入りやすいのかもしれません。とはいえ、香港情勢など後付的な理由もでてきてますので、しばらくはボラティリティの上昇に注意しつつ、下がった局面では拾う姿勢で考えています。
日経225 日経VI 東証REIT 

政治・経済トピック

米中貿易摩擦

想定内のニュースでしたので、米国市場も大きな反応はなかったです。
難しさは有るのでしょうが、メインシナリオは12月の追加関税見送りで、追加の関税撤廃があるかないかが分かれ目かなと思います。部分合意なしは米中双方の現状を顧みて想定しづらいです。

トルコ

形式的には協議継続ですが、トルコとしては制裁に対して強硬な姿勢を取られなかったので、OKだと思います。これに対して、共和党議員含む米議会がどのように反応するかは注視しています。
ブレグジット関連は、 ブレグジットに関する個人的見解 にまとめてます。本日更新しました。

決算発表も終盤ですので個別ニュースも少ないですが、ヤフーとの経営統合のニュースがでたLINEストップ高、明日以降の寄り付きの価格に注目しています。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

パトシリア熊五郎

Author:パトシリア熊五郎


個人投資歴16年、会社経営歴8年(2019時点)

2000年前半投資開始、テクニカル分析による個別株投資→ファンダメンタルズによる個別株投資→ファンダメンタルズによる指数投資(オプション取引含む)

会社経営に携わって以降、マクロな国際情勢と金融資産に相関性を見出し、日本米国の株式を中心に新興国や債券を対象に投資を行っています

ブログ記事は長期投資の視点で記載しますので、個別株の紹介やテクニカル分析は予定しません(たまにあるかも)

あくまでノンプロ、ブログの記事内容は投資助言ではありません

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR